ゴールデンエイジは運動神経を高める最大チャンス

スポーツアロマ

「夢がかなう」子供と女性のプライベートサロン クルミ のホームページが新しくなりました。
気持ち新たにこれまで以上にスポーツを頑張るお子さんとママさんの応援をしていきます。

これからもよろしくお願いいたします!

子供は小さな大人ではありません

スポーツを頑張っているお子さん。
小さな体でクタクタになっていませんか。
あちこち痛いと言っていませんか。

子供は成長途中の体。
また成長のスピードや時期にも個人差があることは忘れてはいけません。

ゴールデンエイジって何?

選手育成の指導の中にゴールデンエイジという言葉がでてきます。
ゴールデンエイジもいくつか分かれており
5~8歳ごろ プレゴールデンエイジ
9~12歳ごろ ゴールデンエイジ
13,14歳ごろ ポストゴールデンエイジ
と呼ばれ神経回路、身体的発達が急激に伸びる時期。

一生に一度の最高に運動神経が発達する時期なんです。

将来にも影響します!
大切に有意義にこの時期を過ごしていただきたいです。

成長痛ってみんなあるの?

このスポーツ選手を夢見るお子さんにとっての最高のゴールデンエイジ。
身体的に急成長する良さと同時にアンバランスからケガをしやすい時期でもあります。

成長痛という言葉聞かれたこともあるかと思います。
大きく身長が伸びる子は寝ているだけでも痛いというのを聞いたことがあります。
うちの子はそんなに伸びそうにないし・・・
と思われる方もいると思いますが、スポーツをしているとほとんどの子が成長痛を経験します。

成長痛を放っておくとどうなるの?

成長痛の原因は成長期ならではのお子さんの骨や筋肉が大人とは違うからなんです。
お子さんの骨にはこれからまだ伸びますよ!という成長軟骨が存在します。
この成長軟骨はとてもケガをしやすく、ひどくなると体本体からはがれてしまいます。
そうなると、日常生活も不自由になり、休み時間、体育の時間も安静にしなくてはいけません。

成長痛にはどうしたらいいの?

せっかくのゴールデンエイジ。
一生に一度の大チャンス!
成長痛で動けなくなるのは体も心も辛いです。
成長痛を防ぐにはどうしたら良いのか。

まずは休息をしっかり取り入れることです。
上手くなりたい、強くなりたいと夢中になるうちに休息を二の次にしてしまいがちですが
プロ選手も大事にしている休息を真似することも大切です。

おすすめの休息は

まずは栄養のある食事をしっかりとること。
お風呂に入ること。
しっかり睡眠をとること。

休息をとることでも大切な3つですが体を大きくすることでもとても大切です。

もう一つプラスα
私は「アロマ」を取り入れることをおすすめしています。

アロマというと香りを楽しむイメージですが実は海外ではメディカルアロマとしても使われている優れものなんです。
オーガニック植物の香りを凝縮した「アロマ」のパワーをぜひ成長痛に悩まされるおこさんに取り入れてみませんか。

今回はゴールデンエイジを最大限に!がテーマでした。

ではまたお楽しみに~

コメント